大女優エビ様の、ぷっぷくぷー

◆ プロフィール

bonny.m

Author:bonny.m
ようこそ、奇特な方!

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ カテゴリー

BlogPeople
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
初夢ご飯
初夢と言えば『一富士、二鷹、三茄子』ですよね?
私は今までに初夢でこれらを見たことがありません。
そういえば今年の初夢は何だっけ?と思い出そうと頑張っていた6日、
こんな夢を見ました。



私はキッチンでワンご飯を作っています。それもかなり慌てて。
なぜなら足元でエビスが「早く早く!ご飯ご飯!」と吠えたてていたから。
サイコロ状に切ったサツマイモ、トマト、人参、粉末昆布、
粉末シイタケ、ササミ・・・そうそう、キャベツ入れようと思ってたんだ!
冷蔵庫からキャベツを出そうとすると、エビスが足元にまとわりついて
ワンワン吠えています。
「エビちゃん、危ないって。待って、急いで作ってるから!」



というような夢です。
今年初めてちゃんと覚えている夢がエビスの夢。
私にとっては幸せなことなんですが、
これは作らねばなるまい。作れと言われてるに違いない。





初夢ご飯1




夢の中で作ってたものを作りました。(笑)
器手前の緑っぽいものは私の七草粥のお裾分けです。
お正月はエビスにもお花をお供えしてたんです。
この花器はブルーなビッグママさんにお願いして作ってもらいました。





初夢ご飯2




かなり長い間、白くて小さな花器を探したんですけど、見つからなくて。
素敵なのを作って頂きました。ブルママさん、ありがとう!
この日は七草粥を食べる日。
いつぞやは失敗したけれど、今年はちゃんと下茹でしましたよ。





初夢ご飯3




お粥は手抜きしてレトルトだけど。
なんだかレンコンやクコの実など数種類が入ってるお粥で
色がえらいことになりました。
味は美味しかったですよ。そうは見えないと思いますけど。
ちなみに付け合わせの柚子大根が入ってるお皿もブルママさんに頂きました。
たくあんの黄色が映えるように作ってくれたんだそうです。



それでは久しぶりに恫喝エビスでもご覧頂きましょうか。
注:すごーーーくウルサイですよ。











しかし足元でウロチョロしながら、こんな風に吠えられて
焦ってご飯作ってる初夢って・・・
冷静に考えたらどうなんでしょうね。(笑)








 ← クリック ありがとうございます!




スポンサーサイト
1年経ちました
1年前の今日、エビスが亡くなりました。
実はこの1年間、毎月14日は雨が降ってないのです。
ただの偶然ですが。
私はその都度、雨の日の散歩が嫌いだったエビスを思い出します。
足が濡れるのが嫌だったんだよね。





エビスとの思い出1




今夜の徳島県は強い風が吹き、雨も降ってきました。雷も鳴っています。
1年経ってエビスマジックは終わっちゃったの?
でも、もう雨は止んだけど。





1周忌花




昨日は久しぶりにエビスが夢に出てきました。
エビスが死んだという話は嘘だったという内容でした。
明らかに私の願望でしょうね。





1周忌ご飯




いろいろ書こうと思ったのですが頭の中が上手くまとめられません。
ただひとつ、確実に言い切れることがあります。





1周忌オヤツ




いつか、私が死を迎えるとき。
その状況がどんなものであれ、私は微笑んで逝くでしょう。
だって、エビスと会えるんだから。
エビスが迎えにきてくれるんだから。





大好きエビス




そうだよね、エビちゃん。









 ← クリック ありがとうございます。



天の川
7月14日の夜のこと。 
私は天の川のような星空を見ました。
徳島では見えたんですが、皆さんの地域ではどうでしたか?





14日はエビスの月命日なんです。
毎月、その日だけはエビスにご飯を用意しています。
ただ6月は友人の結婚式に出席したりして疲れてて、
頂いたオヤツを用意しただけでした。
だから今月はちょっと手の込んだものを作ろう!と思ってました。





コーンシチュー
コーンシチューとニンジンのパンケーキ。




エビスに食べてね~と渡してから、おちびと散歩に出ました。
月も出てないのに明るい夜でした。
エビスの事を考えてたので、ふと空を見上げました。
もうスゴイ数の星星星! もう手に触れそうなほどの星!
どこを見ても空一面の星!
都会に比べると星はよく見える田舎ですが、
これほどよく見えることは滅多にありません。




星って普段から見えないだけでちゃんと空にあるし、
その日はたまたま自然条件の関係でよく見えただけでしょう。
なんでもかんでもエビスと関連付けるのはいい加減にしなさい!と
言われそうだし、私もそうは思うんですが・・・・



「エビちゃん、シチュー美味しかったんだー。」





20070712171408.jpg
こんな感じで食べたのかな?




そう思ったら、泣けて泣けて。
プラネタリウムのような星空の下、泣きながら、おちびと散歩。





IMGP1650.jpg




いつもハッキリ見えるわけじゃないけど、
ちゃんとそこに居るんだね。







 ←いつも クリック ありがとう!



エビスプロデュース
予告なしに、こんなにブログ更新を休んだのは初めてかも?
特に何があったというワケではないのですが、
足も痛いままだったし、気がかりというか他に意識が回ってて
なんとなく書く気になれなかったのです。
でも、今日は長いですよ。





エビぐるみ
紹介が遅れましたが ゆるさく さんが作ってくれた等身大エビぐるみ。




今日で49日です。
仏教のアレコレがエビスにどうなのか分からないのですが
亡くなってからずっと、ご飯は毎日作ってきました。
おちびはドライフードの日も、エビスの分は作りました。
それも今日で、一区切りにしようと思います。
途中、今日は作りたくないなーなんて日もあったのに、
いざ止めると思うと悲しい気持ちになりますね。
今日は何にしようと献立に悩んだ日もあったのに、止めるとなると
アレもコレも食べさせてやりたい!と思うのは不思議ですね。





ステーキ丼1
今日は豪華にステーキ丼。 おちびには牛少なめ鶏多めです。




エビスが亡くなって今日までにあったこと、
それから今、私がエビスに思うことを書きたいと思います。 
不思議なこと書いてるなと読み流して下さいね。



エビスが毛布を体に巻きつけて笑わせてくれたと以前書きました。
その翌日のことでした。 亡くなって6日目の夜です。
エビちびのご飯を作っているとふと頭に浮かんだというか見えたというか。
毛布をのっけたエビスが歩いて行く後ろ姿です。
散歩の時にエビスが私の前を歩く姿は何度も見てきたし、
ましてや毛布を体に乗せてるんだから、可笑しくて当然なのに
その後ろ姿はとてもとても切なかった。
ああ、逝ってしまった・・・・。 そう感じました。
その日は泣きながらエビちびのご飯を作りました。





後ろ姿




みんなで作った本にエビスを載せるつもりはありませんでした。
でもやっぱり載せようと写真を選んでいると泣けて泣けて・・・・
泣き疲れて寝た翌朝、エビスがベットに飛び乗ってくる振動を感じました。
ベットに上がってきたエビスに「エビちゃん、ご飯用意してあるよー」と
お供えしてるご飯を指さす私。エビスはガツガツとご飯を食べました。
写真を飾ってる台にオヤツを、その下にご飯を置いているのですが
エビスはご飯を食べた後、台の上のオヤツもガツガツと食べにかかり、
ご飯の横に置いてある水入れを倒しました。エビスらしい仕草です。
「ああっ、エビちゃん! も~う!」 
私はこぼれた水を拭き、エビスを見ると水が飲みたそうです。
キッチンに水を入れに行くと、エビスが付いてきました。
そんなに喉が渇いてるのかと廊下で水入れを差し出すとゴキュゴキュ。
「続きは部屋に戻ってからだよー」と声をかけ、水入れを部屋に置くと
器を空にする勢いで飲んでました。 すっかり食べて飲んだエビスは
またベットに登り、布団の中に入り丸くなって寝ました。
そこで目覚めた私。 それは夢だったのでしょうけど、
あんまり泣いてた私を気にして会いに来てくれたんだな、そう感じました。
そしてエビスの愛情をひしひしと感じました。





どうしたの?




生前のエビスに愛されてると意識したことはありませんでした。
好かれてるとか信頼されてるとは感じていましたが、
エビスに愛されてると意識したことはなかったのです。
エビスが「もっと私を愛してー!」と要求してると思ってました。
要求しながら私のことも同じくらい、それ以上に愛してくれていたんですね。
だから本に使ったエビスの写真に『愛されること』というタイトルを付けました。
エビスや、たくさんの犬達はそう思ってるだろうなと思ったし、
私もエビスやたくさんの犬達に愛されたいと思ったから。



 

『愛されること』
本に使った画像です。




その後もエビスと一緒に散歩する夢を見たりしました。
私はエビスの夢を見た日やその翌日に仕事を休んだり
休めなくても、朝、ゆっくり出勤をしたりしました。
なんとなくそうしたかったからだけなんですが、それで良かったと思います。





連休初日2




今でもエビスを思い出して涙することがあります。
エビスと私は強く惹かれあってたと思っているので、
また再びエビスと巡り逢うと思っています。 でも・・・・





エビス立ち姿




この姿のエビスとは、私が虹の橋を渡るまでは会えないんだな・・・。
虹の橋を渡るまで、この姿のエビスを抱っこすることはないんだな・・・。



愛犬家のみなさんへ
 あなたの愛犬はあなたに相応しい方法で
 あなたのことを愛してくれます。
 あなたに相応しい表現をしてくれるでしょう。
 先のことを憂いてしまうのは仕方がありませんが、
 今、一緒に居られる時間を大事にして下さいね。
 たくさん触って、たくさん抱っこして下さいね。





抱っこ




エビスが亡くなってから、母のお墓参りに行きたくありませんでした。
私の中に、ささやかな抵抗があったといいますか・・・
上手く言葉にすることは出来ませんが、そうでした。



ある日、お彼岸でもないのに父がお墓参りに行くと言い出しました。
滅多なことでお墓参りに行ったりしないのに・・・と思いました。
お供えの花も自分で用意したのに、午前中に行けなかったから
代わりに行ってくれと言われました。
普段の父なら気にも留めず午後でも行くのに。
2日ほど悩みましたが、せっかくの花が勿体無いと思い行きました。



我が家からお墓まで3つの信号があります。
いつも、お墓に行くときは、信号のどれか(もしくはすべて)に
引っかかるのですが、帰りは停められたことはありません。
それを私は母や祖父母のお礼だと受け取っています。
その日もそうでした。
午前中にお墓参りを済ませ、仕事に向かいました。
エビスのことを考えながら車を走らせていました。
曇っていた空が晴れてきました。 そして・・・・





11月の虹




エビスが見せてくれたと思いました。 粋な計らいをするワンコです。



今回、記事を書くにあたり日を遡ってみると
お墓参りに行ったのは35日だったんですよー。意識してなかったのに。 
単なる偶然といえばそうですけど、出来すぎでしょ?
それ以外にもいろいろありました。 
それらは全て、エビスが私の気持ちの整理のために
仕組んでくれたことなんだろうと思っています。
ボーっとしてるからエビスが仕切ってくれたのかな。





絶対、また会おうね




エビちゃんへ
 ちっちゃい体で、細い足で、全力で、
 私のことを愛してくれて、ありがとう。
 すっごく楽しかったよー。 また・・・ね!







 ← クリック ありがとうございます。



七日
またしてもお花を頂きました。





マルコさんからお花




マルコ さんからです。 ありがとうございます。
それから、北国からも頂きました。





ユリファさんからお花




ユリファ さんからです。 ありがとうございます。
奇しくも、お二人とも「可愛い女の子」のイメージでお花を選んでくれました。



嬉しいね~、エビちゃん。 みんなからこんなに思われてさ。
私の部屋にこんなにたくさん、お花があったことないよ。
エビちゃんのおかげだね。 いい匂いだよね~。 
しかも可愛い女の子だってさ。
私が気が強いエビスをブログでアピールしてたから心配だったけど
ちゃんとみんなに可愛い子って伝わってたよ。
可愛い女の子だからピンクのイメージなんだって。
ピンクのお洋服が多かったからかな?





ピンク




エビちゃんが可愛いって、みんなに思われてて
みんなに知られててホントに良かったよ~。
だって、めちゃくちゃ可愛い子だったもんね。
どんな時もどんな顔も、どんな姿もぜーんぶ可愛かったもんね。
エビちゃんの可愛いところを目の前で見れて、触れて、
一緒に過ごすことが出来て、私はとっても幸せな人だよね。
ブログを通じて知り合った人からも、こーんなに思われて
エビちゃんと私は、とっても幸せな一人と一匹だね。



みなさん、本当にありがとうございます!







 ←そういえばコレもピンクだったね~。



◆ ブログ内検索

◆ カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ 徳島で犬の手作り食が勉強できるところ


◆ FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

◆ 参加ランキング

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ FC2カウンター

◆ 借りてます♪

あずきフォント ふい字

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 大女優エビ様の、ぷっぷくぷー all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。