大女優エビ様の、ぷっぷくぷー

◆ プロフィール

bonny.m

Author:bonny.m
ようこそ、奇特な方!

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ カテゴリー

BlogPeople
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おちびハート事情
皆さん気になってる(であろう)
おちびの病気のことについて書きたいと思います。





寝起き1
デジカメを(台湾で)壊してしまい、新しいのを購入予定ですが悩んでまだ買えてません。
画素数の低い携帯電話で撮った画像で今しばらくは失礼します。





フィラリアのお薬をもらいに行っただけのつもりが
僧帽弁閉鎖不全症が発覚しました。
その時点で1~6段階の第5段階まで悪くなってました。
獣医師からは半年前には所見が微塵も見られなかったものが
すぐにでもお薬を始めた方がいいと言われました。
お薬を始めると止めることが出来ません。
それは血管を広げる作用がある薬だったりするので
止めてしまうと反作用で危険に陥るからです。





寝起き2
寝るのはいいですが、雨とか泥にまみれて寝なくともいいのでは?
私が起こすまで外で泥にまみれて寝てました。だから毛並みがボサボサです。





獣医師は6ケ月と言いましたが、毎日見てる私からすると
悪くなったのはここ1ヶ月半~2ヶ月だと思いました。
私が獣医師に最初に確認したのは
「薬を飲ませるとどのような死に方になりますか?」です。
非情だと思われるかも知れませんが、おちびも16歳(推定)。
その時が迫ってきてるのを診断を受けて確実に感じたからです。
(僧帽弁閉鎖不全という病気は前に調べて知識がありました。)





寝起き3
なーにを渡辺の謙さんぶってんですか?!




獣医師は理想は突然死だと言いました。
次が腹水が溜まって「お腹が重いなー、しんどいなー」という最期。
そして一番避けたいのは肺水腫だと言いました。
治療は極力、肺水腫を避ける方向で進めたいと。
私もおちびに望む死に方は同じでした。
肺に水が溜まって溺れるように死んで欲しくない!と思いました。
それで少し悩みましたが、治療(お薬)を始めることにしたのです。
今のままだと肺水腫になる可能性が高いので。
処方されたお薬は「Fortekor2.5(通称ACE阻害剤)」一日1回です。





SN3F0042.jpg
大好きですよね? まつがってますよー。




お薬を2週間続けて再検査に行きました。
エコー検査とレントゲンで左心房と右心房の比率が
健常な犬で1:1、もしくは1:1.5の割合のものが
おちびの場合は肺に血液を送る方が2倍大きくなっていました。
詳しくはここに書きませんが、まああまり良くはないですね。





SN3F0043.jpg
強面になるほどに大好きですね?




そして肺にうっすら影があることが新規に発覚しました。
幼少期にケンネルコフにかかったことがあるかも知れないとのことでした。
私が知ってる中で、おちびが咳を頻繁にしたのは最近だけですが、
それは我が家に来てからのこと。我が家に来る前のことは分かりません。
何度も何度も「よく咳込んだりしなかったですか?」と聞かれましたが
本当にほんっとうに、おちびは最近まで咳をしたことなかったんです。
そりゃリードをぐいっと引っ張って咳込むことはありましたが
それ以外で咳してるところはありませんでした。
それとも私が気付かなかっただけなのかな?





SN3F0044.jpg
ありゃ、白浮きしちゃった・・・。




お薬が2種類に増えました。追加された薬は「ベトメディン」一日2回です。
それでまた様子を見て土曜日に再検査です。
心臓に関しての治療は今のところ、こんな感じです。







 ← クリック あざーす!





『続きを読む』では私の心情などを。
よかったら合わせて読んで下さいね。






心情を書くと言っても何から書いていいのやら・・・。
僧帽弁閉鎖不全症、しかもステージ5と聞いてショックでした。
でも納得することもありました。
散歩のときに走ったりしなくなってたから。
それから今のおちびは聴覚がありません。
診てもらいましたが耳に問題はありません。
聞こうとする意欲がないのか、ドキドキがしんどくて
そっちに意識が回らないのか分かりません。
オヤツやご飯をもらうときに「ヨシ!」と言っても反応しません。
私の動作で反応しています。
そして嗅覚も鈍くなってます。
散歩中の匂い確認が違うんですよね~。
こちらも医学的には問題ありません。



肺に影が映るような何かが昔あったと聞いて
おちびが肺水腫で死ぬ可能性が高いな・・・と思いました。
そしてそれまでは動揺していた私の心は決まりました。
おちびの最期がどんなであれ、それでいいや~と。
どんなに苦しんで死んで逝こうとも、それでいいや~と。
それまでは散歩とご飯とオヤツを楽しもうね~と。
もちろん、心臓病とそれに関する合併症で死ぬことはいいけれど
それ以外で、例えば交通事故などで死ぬことを許すつもりはありません。



治療(心臓のお薬)も始めるかどうか凄く悩んだんです。
というのも治ることもないですし、
どうしてもおちびをもっと長生きさせたいとは思ってないから。
ただ少しでも楽な最期を、と思って始めました。確実性はないんだけど。
もちろん始めたので止めたりはしませんが、
今以上にお薬を増やすことは無いかも知れません。
今度の診察で獣医師に私の意志を伝え、
獣医師の医学的見解を聞いてからになると思います。



ただ、お薬が増えてから少し楽になったのかな?と思うこともあります。
でも2種類目のお薬が出てから涼しい日が多いので、だからかも知れません。
それとも私の気持ちが定まったので、それが影響してるのかも?
この僧帽弁閉鎖不全症とか心臓病では咳の多い少ないが
判断の一つになると思いますが、おちびの場合は
気管の石灰化があるので、その咳との判別がつきません。



お薬を始めたとき、その反応を見るため家の中で一晩過ごさせました。
でもやっぱり嫌そうなんですよね~。
ウトウトしてもぐっすり眠ってないようですし、
翌日からは出入りする裏口には警戒して近付きません。
夏場、エアコンの効いた室内で過ごさせることも
どうなんだろう・・・と思っています。
おちびの心臓には良いことだけど、おちび自身には?
だから暑さ対策はするつもりですが
極力、室内に入れることはないと思います。
土曜日から急に暑くなるらしいので、暑さ対策を急がねば。



私はおちびが今年の夏(暑さ)を超えられないかも?と思っています。
でも元気は元気ですよー!
食欲も落ちてませんし、穴掘りも健在ですし
夜中に「雨が上がった」と吠えて吠えて散歩要求したり
ご飯祭りは連日開催中です。
最盛期を知ってる私からすると「あれれ・・・」と思うだけです。



最期のその日まで、おちびとの生活を今までと同じように
過剰に甘やかさず、体調に合わせて楽しんでいこうと思ってます。
皆さんにも今までと同じように楽しんで頂ければな~と思っています。
でも情報として病状や治療方法、病気の対策なども書いていきますね。



スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(金) 10:15:38 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(金) 15:01:01 | | [ 編集]
uta
そうだったんだ、おちびちゃん病気だったんだね。16歳なんだ・・・本当にいつものおとぼけおちびちゃんをほほえましくみていると16歳なんて考えることがないけれどもいつかそのときがくるんだね。bonnyさんといっしょでおちびは幸せです。
2010/07/16(金) 16:59:32 | URL | [ 編集]
ゆるさく
ショックだよね。始めは。
同じような経験したから何となく分かる。
うちのムクちゃんは目も耳もダメになって鼻が僅かで痴呆っぽい症状もあったよ。
15歳くらいからだったかなぁ。

でも何となくそう言う「大まかな事」が判明するとなんかすっと降りるんだよね。
で、私はこれからの事を考えて出来るだけ本犬にとって良い事を考える様になったかな。
ただただ普段通り一緒に過ごすってだけだったけど。
薬飲みつつだったけど、私がSGに居た一年間も待っててくれて、17歳と10ヶ月まで一緒に居れたよ。

私もおちびちゃんはぼにたんが一緒で幸せだと思う。
ゆっくりいっぱい楽しい想い出残そうね♪
2010/07/16(金) 21:16:33 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/16(金) 23:34:21 | | [ 編集]
ばなな
思い出すなぁ 私も同じようでした
ボニさんよりダメ飼い主だったけど

夏の暑さがコワくて、北海道なのにクーラーをつけたっけな
2010/07/16(金) 23:36:38 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/17(土) 00:08:54 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/17(土) 11:38:52 | | [ 編集]
長助おかん
bonnyちゃん、お久しぶりです
歳をとると
色んな病気が出てくるってのもありますよね
でも、本当に落ち込んでる時間が
もったいないというか・・・
気持ちわかります
私も長助が11歳で
色々と心の準備っていうか
自分の「覚悟」「強さ」を鍛えていってるところです
その時が来た時にあたふたせず
きっちり看取らせてもらいたいと思いますもんね

おちびちゃん
長生きしてね♪
2010/07/18(日) 21:40:52 | URL | [ 編集]
みこみこみっこみこ
おちびちゃんのこの記事、意気地なしの私には
胸がギューっていう感じがします。
bonnyさんは、すごい。おちびちゃんは、こんなbonny
さんの近くで生活することができて、ホントにシアワセ
ワンコだと実感しました。
私がいつかbonnyさんの立場になったら、しっかり考え
られるだろうか・・。

2010/07/18(日) 21:55:41 | URL | [ 編集]
bonny@管理人
本日もコメントありがとうございます。
次記事を読んで頂ければ分かると思いますが
私もおちびも楽しんでいますよ~。
特に私は新しい仕草とかが見れて楽しんでます。(笑)
お返事でーす。
鍵コメの皆さんには個別返事は控えさせて頂きますね。


v-238uta様
>そうだったんだ、おちびちゃん病気だったんだね。
はいー、最近発症しました。
年をとると何も無いってことはないですよね、犬も人も。
ありがたいことに自分で自重できる犬なので私は助かってます。(笑)
>いつものおとぼけおちびちゃん
これも変わらず、おとぼけてますよ~。
早くデジカメ決めて、そんな様子もアップしますね。
もう悩んじゃってなかなか決めれないのー!


v-238ゆるさく様
>「大まかな事」が判明するとなんかすっと降りるんだよね。
私の場合、病気の進行が早いことも関係してると思う。
旅行に行って一人でぼーっとする時間があったことも良かったのかも。
最初はぐずぐずしたけどね。
心が決まって落ち着くと新たな一面も楽しめるようになって
(決まらない時は見てて泣けてきてた。笑)
良かったなーと思ってる。


v-238ばなな様
>夏の暑さがコワくて、北海道なのにクーラーをつけたっけな
その気持ちも分かる。(笑)
なんかね~、やってあげたくなるじゃない?
それが過剰にならないようにしようとは思ってるの。
おちびだって自重してるから、私も自重しなくちゃね。


v-238長助おかん様
>歳をとると色んな病気が出てくるってのもありますよね
まさか、おちびが!って感じだったよ~。
でも当然だよね。私だって体の変化が起こってるんだもん。(笑)
>自分の「覚悟」「強さ」を鍛えていってるところです
私は何の準備もしてなかったから慌てたよ~。
でも早めに落ち着くことが出来て良かったと思う。
これからも何かあってぶれたりするのかも知れないけど
大きな部分は変わらないと思う。


v-238みこみこみっこみこ様
>意気地なしの私には胸がギューっていう感じがします。
私も最初はギューってしましたよ。
そのせいか台湾の足つぼマッサージで「シンゾウ ワルイネ~」て言われた。(爆)
足つぼでそんなこと言われたの初めてだよ~。
>私がいつかbonnyさんの立場になったら、しっかり考えられるだろうか・・。
大丈夫だよ。
てか、私も考えたけどしっかりしてる訳ではないと思う。
これが私の飼い主としての器の限界なんだと思うな。
なんか書き方おかしいけど分かる?(笑)
2010/07/19(月) 23:58:24 | URL | [ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

◆ 徳島で犬の手作り食が勉強できるところ


◆ FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

◆ 参加ランキング

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ FC2カウンター

◆ 借りてます♪

あずきフォント ふい字

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 大女優エビ様の、ぷっぷくぷー all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。