大女優エビ様の、ぷっぷくぷー

◆ プロフィール

bonny.m

Author:bonny.m
ようこそ、奇特な方!

◆ 最近の記事+コメント

◆ 最近のトラックバック

◆ カテゴリー

BlogPeople
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
頂き物で作ってます
皆様、快適なお盆休みをお過ごしでしょうか?
連休じゃなかったー!という人も今日明日はお休みですよね?
私は親戚宅に姉を追いやることは出来ませんでしたが、
事情により本日から姉が海外に出発しました。
帰宅は不明なので、しばらくは安泰した日々を過ごせそうです。
が、姉の犬がいるので手間はかかりそうです。





おちびちび




姉の犬も高齢で18歳くらい。
年のわりに元気なのですが、なんせ呼び戻し(しつけ)が入ってないので
散歩中にオフリードになりたがるものの、少ししかオフリードに出来ません。
また、おちびのように何でも食べる子ではないようなので
ワンご飯も少々工夫が必要になりそうです。
どんな工夫をしたかは、おいおい報告させて頂くことにします。
今日は頂いたのにアップしてなかったワンご飯を紹介します。
まずは いぬキャラメル さんに頂いた羊肉ミンチを使って・・・





羊バーグ



頂いたお肉は主に生で与えたんですが、
この日はエビスにも食べさせてやりたいと思ってハンバーグにしました。
生肉をお供えするのはどうかなー?と思って。
いろいろな野菜を煮たものにポン菓子と、
これまた頂いたソバの実フレークを混ぜたものに
羊ミンチとおからを混ぜたハンバーグをのせて。
上にどっかりある白いのは大根おろし。
続きまして~・・・・





ねじねじパスタ




これは昨日のご飯。 かぼちゃ・ゴーヤー・トマト・シイタケを煮たものに
茹でてオリーブオイルを絡めたマカロニを混ぜ、茹でササミを。
上に振りかけてるのは まっちゃん に頂いた↓これです。




タンパク質&ビタミンB群たっぷり アレンジ自在キッチンドッグ B&Bイースト




おちびにはもっと大きめのササミを入れました。
小皿に入ってるのは、エビスが大好きだった梨です。
シャクシャク食べたかな?
そしてこれから大活躍しそうな物を頂きました。





ちっちきさんから1




ちっちき さんから「ドットわん」の詰め合わせ頂きました!
おちびが既に嬉しい顔になってますね。
フリーズドライのチキンや納豆やチーズなどなど。
ご飯食材としても使えるし、オヤツとしてそのまま与えられます。





ちっちきさんから2




ちっちきさーん、ありがとうございます!
ワンご飯作りで楽したいときに是非使わせて頂きますね。







 ←「エビちゃ~ん、梨美味しかった?」と
   クリック で聞いて下さいね♪



お蕎麦の日
お客様から 『そば粉』 を頂きました。5キロほど。



「やっぱ田舎って凄いわ~!」 
なんて思われた方もいらっしゃるでしょうが、
さすがに粉をもらったのは初めてです。
期待を裏切ってごめんなさい。
私にはどうしようもないので、そのまま叔母のところに持って行きました。
そうすると・・・・





蕎麦1




そば粉100%です。 
お店だとそば粉100%でも、ちゃんと長くつながってますが、
これは素人が打ったもの。
茹でるまではつながっていても、茹でると短くちぎれてしまいます。
でも蕎麦の香り高いので、私はこの短い蕎麦が好きです。
鰹節と昆布で出汁をとり、みりんと醤油で蕎麦出汁を作ったら
温めた蕎麦と油揚げとネギを入れて





蕎麦2




せっかくなので、ワンご飯も蕎麦で。
出汁の鰹節をそのまま残して、細かく切ったカブの葉、赤ピーマン、昆布、
すりおろした人参、干しシイタケ粉、油揚げも蕎麦も入れてひと煮立ち。





蕎麦3




トッピングにすりおろしたカブをのせて。
なんとなくエビスも食べたいかなー?と思ったので。
おちびにはこれにニボシを追加しました。
ワンご飯のほうが美味しそうに見えるのは、いつものことですね。
こういうところは期待を裏切らない女ですよ、私は。








 ←皆さんは期待通りに クリック する?



見せれるものしか見せません。
私が普段食べてるご飯はブログには載せられない見た目です。
ときどきブログで見せているのは、見せられるものだけです。
今日は見せられるご飯を作ったので見せちゃいます。





袖の下




あ、これは今日の3時のオヤツ@会社です。
puriちゃんの北海道土産のマルセイバターサンドと
りりあんさんの娘さんから頂いたチップス。
甘いものと辛いものはとまりませんな~。 美味しいです。 
お二人ともありがとー!
私宛のオヤツを与えておけば、おちびのオヤツに手は出さないだろう・・・
そう思ってるのなら、どうでしょうね~♪





いわしご飯1




これは今夜のおちびご飯。
カボチャ、ワカメ、豆腐、もやし、お麩、干しシイタケ粉のおじやに
ざく切りレタスです。





いわしご飯の日




で、これが今夜の私ご飯。
カボチャ、豆腐、ワカメ、お麩のお味噌汁に豚肉の味噌漬け、サラダ。
味噌が重なっただけじゃないです。 おちびご飯とも食材重なってます。
じゃあ、おちびちゃんのメインも今夜は豚肉?
ノンノン! おちびちゃんは今夜はこれです。


 


いわしご飯2




片口イワシ98円です。 スーパーでも新鮮なのが買えました。
これだけ入って98円ですよ。 そりゃ買いでしょ。
先程のおじやとレタスを混ぜたものに、このイワシを今日は生で。





いわしご飯3




フラッシュ無しでこの輝き。
おちびの場合、生食はおじやの最後に食べると決めてる模様。
というか焼いたり煮たものより、香りが少ないからかなぁ。
これもボトッと横によけておじやから先に食べてました。
まあ、どう食べようといいんだけど。






 ←黒いおちびに クリック してねー!




残りのイワシは明日以降のご飯に使う為に水煮しました。


続・生肉と生骨
2月中に書きますね~などど 前回書いておきながら 
もう月末じゃないかっ! きゃぁぁぁぁー!(滝汗)
ジャック・バウアーにうつつを抜かしてる場合ではなかった。
でもジャックも大変なのよー、ロマノ(ER)とジョン(アリー)が・・・
ああっ!これ以上は言えない。




さて、前回おちびに鶏の生肉そして生骨を与え始めたと書きましたが
その後も与えています。 最初は週1回程度と思っていましたが
今はもっと頻繁に与えています。





IMGP9454.jpg




手羽元の時もありますし、今時期は鍋物用に骨付きのブツ切り胸肉が
スーパーで簡単に手に入るのでそれを。




鶏生肉




最初から切って売られているので、暖かいおじやに
冷蔵庫から出したばかりの冷たい肉を入れ混ぜて与えています。
前回はUNKOの回数が増えたと報告しましたが、
回数が増えたのは最初だけでした。 その後は散歩中に1回だけ。 
骨もちゃんと消化されています。



さて、前回書いたときにコメントで質問もありましたが、
『鶏の骨は刺さるから与えてはいけない』
この通説はとても広く伝わっています。
確かに他の動物の骨と比べて、鶏の骨は薄いと思うのですが
どれほど刺さりやすいのか? 刺さるほど尖るのか?
私も気になるので実験してみました。





骨実験1




用意したのはほぼ同じ大きさの鶏手羽元。 
同時に沸騰してる湯の中に入れ、数十秒で出したAと
中まで完全に火を通したBです。
それとプライヤーという工具。犬の歯に似た形がこれ以外ありませんでした。
年季が入ったものなのはご愛嬌ということで。
↑の写真ではどちらも同じに見えますよね?
では、包丁で肉を切ってみましょう。





骨実験2




Aの方が中は生の状態なのが分かりますでしょうか?
分からなかったら、写真を撮る腕がなくてごめんなさい。
手触りはAの方がムニュムニュしてます。 Bはプリッとした感じです。 
わざわざ書かなくても分かりますよね。(笑)





骨実験3




実験結果が分かりやすいように、どちらも骨だけの状態にしました。
Aは手で身を外せなかったので、全体的に包丁を使いました。
Bも軟骨近くの部分に包丁を使いました。
包丁を使って身を取っても、Aの方には骨に薄い膜が張っています。
出来るだけ同じ条件にしようと思いましたが、
薄い膜は取りきれませんでした。





骨実験4




さあ、どうなるでしょうか?!
長くなるので 『続々・生肉と生骨』 に続きます。



続々・生肉と生骨
引っ張ってしまって申し訳ありません。
画像数が多くなると重たくなると思ったので、つい。
では結果を見て頂きましょう!





骨実験6






骨実験5






骨実験8






骨実験7




生でも火を通しても、どちらも骨は尖ることが分かりました。
双方の違いといえば・・・・




骨実験9




下に引いていたキッチンペーパーに落ちる水分(髄液?)量が違うこと。
それから、割りやすかったのはBでした。
Aはなかなか割れてくれませんでしたよ。
さて、ここで実際におちびがどのように食べるのか見て下さい。



注意 : ガリガリと齧る音がします。 ちょっとグロテスクかもしれません。
      しかも2分ちかくあります。
      携帯からご覧の方は、重すぎて見えないかも知れません。
      





骨付き肉1




身(肉の部分)と骨を分けることなく食べています。
つまり骨がむき出しの状態で飲み込むことはないんです。
ちなみに私が手に持って与えた動画も撮りました。 



注意 : ガリガリと齧る音がします。 こちらも2分あります。
      携帯からご覧の方は、重すぎて見えないかも知れません。






骨付き肉2




食べてる途中のものを確認できましたでしょうか?
骨が尖って飛び出たりはしてないと思います。
だからといって「絶対に安全です」とは私は言いませんし、言えません。
犬それぞれ個性があるように、消化能力や噛む力にも差がありますし、
体格が違うように歯の大きさなども違いますからね。
それぞれのワンちゃんにあった食べ方や食べ物を選んであげれば
いいのではないかと思います。



私は手作り食を続けていて気になりだしたのは、
カルシウムが不足することでした。
牛乳やヨーグルト、大豆食品や海藻等その他の食品からも
摂取は出来ますが、どうしても摂取量としては足りないんですよ。
それで骨ごと食べさせるっていうのどうかな?と思ったまでです。
それに、おちびは生肉や生骨を食べるのは初めてではないのです。
私が与えたのは先月が初めてですが、散歩中に勝手に道を逸れて
死んでる野鳥を食べているのを目撃したことがあります。
同様に死んで、うちあげられた魚を食べているのも。
魚は食べている瞬間を見たわけではありませんが、
戻ってきたときのおちびの臭さで分かるんですよ。(笑)
だから生肉でも生骨でも 「おちびなら大丈夫!」 そう思えたのです。





ご飯粒




そうだねー、でも・・・・





ご飯粒2




月が変わってしまいました。 申し訳ありません。
読んで頂いて、ありがとうございました!





 ← クリック もありがとう!




『続きを読む』では肉の選び方についての情報があります!


◆ ブログ内検索

◆ カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

◆ 徳島で犬の手作り食が勉強できるところ


◆ FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

◆ 参加ランキング

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ FC2カウンター

◆ 借りてます♪

あずきフォント ふい字

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 大女優エビ様の、ぷっぷくぷー all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。